忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良い暮らし」のご提案

1冊の本に出会うことで、人生が大きく変わることがあります。良い品物に出会ったことで幸せになれることもあります。とはいっても、多様な商品があふれる中で、より価値の高いものを選び出すのは大変です。そこでこのブログでは、忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良いくらし」の提案をさせていただきます。

脳力 / 学問

スポンサードリンク
 

論理学ってなんだかむずかしそう、と思っているあなたに、オススメの1冊。
日常の言葉を素材にして、ユーモアあふれる軽快な文章で理解させてくれます。
楽しみながら著者とともに考えていくことで、「考え、話し、書く」という
実際の生活に生きている論理の仕組みが見えてきます。
 
入門!論理学 (中公新書)
野矢 茂樹
中央公論新社
2006-09


内容は、
  • あなたは「論理的」ですか?
  • 「否定」というのは、実は、とてもむずかしい
  • 「かつ」と「または」
  • 「ならば」の構造
  • 命題論理のやり方
  • 「すべて」と「存在する」の推論
など
入門!論理学1
入門!論理学2
入門!論理学3
入門!論理学4
入門!論理学5
 わかりやすくまとめられています。
 
入門!論理学 (中公新書)
野矢 茂樹
中央公論新社
2006-09


 論理学「目からのウロコ」の入門書です。オススメします!
スポンサードリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ