忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良い暮らし」のご提案

1冊の本に出会うことで、人生が大きく変わることがあります。良い品物に出会ったことで幸せになれることもあります。とはいっても、多様な商品があふれる中で、より価値の高いものを選び出すのは大変です。そこでこのブログでは、忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良いくらし」の提案をさせていただきます。

学問 / 分析

スポンサードリンク
 

線形代数の抽象的な重要概念について、視覚的にわかりやすく説明されています。

また、頭の中の思考・学習の流れに沿って構成された教科書です。 




内容は、
  1. ベクトル
  2. 行列
  3. 線形写像
  4. 行列式
  5. 連立1次方程式(1)
  6. ベクトル空間
  7. ランク
  8.  連立1次方程式(2)
  9. 固有値と固有ベクトル
  10. 内積
  11. 正規行列の対角化
  12. ジョルダンの標準形
となっています。
 線形代数学(新装版)1線形代数学(新装版)2
線形代数学(新装版)3
線形代数学(新装版)4



この1冊あれば、線形代数の教科書は他にいりません!


〜基礎が身についた方、こちらもどうぞ〜


 

他の線形代数の書籍は、以下の記事もどうぞ
ディープラーニングについては、こちらの記事もございます
 
スポンサードリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ