忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良い暮らし」のご提案

1冊の本に出会うことで、人生が大きく変わることがあります。良い品物に出会ったことで幸せになれることもあります。とはいっても、多様な商品があふれる中で、より価値の高いものを選び出すのは大変です。そこでこのブログでは、忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良いくらし」の提案をさせていただきます。

ビジネス / 分析

スポンサードリンク
 

世の中に、「マーケティング」の本は、たくさんあります。
マーケティングを勉強しようと思って、本屋さんに行くと、
その数の多さに、愕然とした記憶があります。どれを選べばいいのやら〜と(汗。

その経験から、
  • マーケティングがあまりよく分からない方
  • これからマーケティングを勉強していきたい方
  • 一通りやったけど、もう一度、整理しなおしてみたい方
を対象にして、
  • 基礎的、かつ重要な考え方を、
  • 短時間で、効率的に学ぶ
ために、【メールマガジン】を発行します。

参考書として、下の書籍を中心として、
  • 共通した考え方
  • 頻出する場面で使えるもの
などを取り上げていきます。

加えて、このメールマガジンのオリジナルにしていきたい点は、
  • 統計学、機械学習、人工知能など【データサイエンス】と【マーケティング】の融合
を重視していきたいと考えています。
  • マーケティングの考え方で〇〇があり、データサイエンスでこういう分析例がある
  • マーケティングで言われている●●は、ここまで科学で理解できていて、
    ここからは分かっていない
  • うまくいっている例、いっていない例の、「脳の観点」からの考察
などができたらいいなぁ〜と、ゆるく考えています。

そんなの今更!?とおっしゃるあなたも、ぜひ一緒に勉強していきませんか?
きっと新しい発見があると思います!

メールマガジンの登録は、
  • ブログトップページ右側の下にスクロールしていただくと、【メッセージ】があります。
そこから登録をお願いします。
  • Twitterのダイレクトメッセージからも受け付けています(アカウント @sunshine235711
ので、ひと声かけてください!
  • 使いやすい方から登録してくださいね。


それでは、メルマガでお会いしましょう〜!


参考図書はこちらをご覧ください
「マーケティング」について、勉強しようと思った・思っている方、どの本を選べばいいのか、決めかねていませんか?マーケティングの「良書」11冊はこちらです

↓ よかったら、シェアしてください ↓
スポンサードリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ