忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良い暮らし」のご提案

1冊の本に出会うことで、人生が大きく変わることがあります。良い品物に出会ったことで幸せになれることもあります。とはいっても、多様な商品があふれる中で、より価値の高いものを選び出すのは大変です。そこでこのブログでは、忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良いくらし」の提案をさせていただきます。

暮らし / ビジネス

スポンサードリンク
 

アメリカでは、大統領選挙の真っ只中です。

将来の大統領をどう選ぼうか?

アメリカ国民は、「候補者の考え方」や「実施予定の政策」を知りたいと思っています。

日本に住んでるのに関係ないよね?
って思った方もおられるかもしれません。

けれど、これから紹介する20個の課題を見るとわかるように、
アメリカが課題としてる点は、日本の課題であるものも多く
アメリカの課題なんだけど、日本に関係するものがあるのです。

今回は、科学コミュニティ(様々な学会)から出された、重要な課題20個を紹介します。
(英語サイトを翻訳(意訳)しただけです。元サイトはこちらです

①、イノベーション:
科学や工学は、第2次世界大戦以降のアメリカ経済の半分以上と関係している。
アメリカがイノベーションのリーダーであるためにはどのような政策が必要か?
②、研究:
科学研究は通常、長期間の投資を必要とする。
短期と長期の投資のバランスはどう考えるか?


③、気候の変化:
地球の気候変化について、どのような政策を考えているか?
④、生物多様性:
人間活動の結果、生物多様性が失われつつある。
生物多様性を守るためにどのような対策を考えているか?
⑤、インターネット:
サイバー攻撃からどう守るか、また個人情報をどのように守っていくか?

⑥、メンタルヘルス:
精神疾患は最も痛ましい疾患。NIHによると、精神疾患によるコストは、年間3000億円にものぼる。
精神疾患による様々なコストをどのように減らしていくか?

⑦、エネルギー問題:
アメリカのエネルギーポートフォリオは、経済・環境・外交政策に強い影響力がある。
大統領として、今後4、8年のエネルギー政策をどのように考えているか。
 

⑧、教育:
アメリカの学生は、国際的なランキングで科学や数学力が下がっている。
すべての生徒が21世紀に活躍でき、一般市民が複雑な科学技術に対応できる
適切なSTEMリテラシーを持てるようになるには、どのような政策が必要か?
 

STEMリテラシーとは、
”Science, Technology, Engineering and Mathematicsから取られた頭文字語で、
科学・技術・工学・数学の学問領域を一括して扱うもの”
(Wikipediaより) 

⑨、公衆衛生:
禁煙、酒気帯び運転、ワクチン、水道水のフッ化物添加などは、
健康や生産性を改善し、数百万人の命を救っている。
今後現れる耐性菌などから国民を守るために、公衆衛生システムをどのように改良していくか?

⑩、水:
安全な水の供給は長期的に見ると危うくなっている。
インフラの老朽化、帯水層の枯渇、汚染、気候の変化などの原因がある。
アメリカ国民の中には、安全な水を得られないものもいる。
全ての国民に綺麗な水を保証するにはどのようにしたらよいと考えるか?

⑪、原子力発電:
温室効果ガスを出さない電気の供給源であるが、安全性や環境への懸念がある。
原子力発電に対して、どのように考えているか?
どのように核物質を監視・管理し、安全性を保つか?

⑫、食糧:
農業は複雑なバランスで成り立っている。
土地とエネルギー使用、作業者の健康と安全、水の使用と品質、
健康的で無理なく買える食品へのアクセスなどが絡み合っている。
それらは科学からの知識を使っている。
持続可能で最も多く利益を得るために農業企業をどのように管理していくか?
 

⑬、グローバルチャレンジ:
現在のグローバル化した経済において、伝染病や気候変化など、
国をまたいだ問題に対して、国とグローバル協力のバランスをどのように考えているか?
 

⑭、規制:
科学はアメリカ人の安全を守るのに必須。
科学の知見を政策にどのように組み込み・修正し・連邦規制を取り除くか?
ビジネスセクターの繁栄を促進し、弱い人々を公衆衛生や環境の脅威から守って行くか?
 

⑮、ワクチン:
エボラやジカ熱などのウイルス性の伝染病から守るための対策が必要。
はしかはワクチン率の低下により復活しつつある。
ワクチン科学の支援政策についてどのように考えているか?
 

⑯、宇宙:
宇宙探査について、アメリカとしての目的はなにか?
また目的を達するための政策はどのようなものがあるか?
 

⑰、オピオイド:
アメリカ国内でオピオイド問題が深刻化している。
あなたの政権では、研究者、医者、製薬会社にどのような協力を求めていくか?
 

⑱、海の健康:
90%の資源は取尽され持続可能な限界を越えていたり、
サンゴ礁の生息地など海の酸性化で脅かされ、海洋の大部分や海岸は汚染されている。
あなたの政権では、これらの問題について、どのように改善していくか?
 

⑲、移民:
移民政策と国境のコントロールについて。
アメリカ国内の大学で学位を取った科学者やエンジニアの関する移民政策はどうカエルか?
雇用やH1-Bビザの最近の議論についてどう考えているか?
 

⑳、科学的完全さ:
科学の透明性や説明責任を果たすという分化をどう発展させていくか、
また政治的な干渉から科学者の仕事をどのように守っていこうと考えているか?
 


多くのものが、日本でも課題とされるものだと思います。

どれも一筋縄でいくものでもないので、国際協力が必要です。

大統領の候補者がどのように答えるのか、回答が出たらアップしようと思っています。



スポンサードリンク
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ