忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良い暮らし」のご提案

1冊の本に出会うことで、人生が大きく変わることがあります。良い品物に出会ったことで幸せになれることもあります。とはいっても、多様な商品があふれる中で、より価値の高いものを選び出すのは大変です。そこでこのブログでは、忙しいあなたの代わりに、史上最強の「良い本・良いくらし」の提案をさせていただきます。

心理

「頭の中をスッキリ」させて、「いつでも頭脳明晰」でいたい!「ストレスを解消」して、ぐっすり眠って心を安定させたい。よい人間関係も築きたい!「ゆるぎない自信」をもってリーダーシップを発揮したい!が現実になったらうれしいですよね!実はこれ、今日紹介する1冊で

どうすれば、人は幸せになれるのか?この答えは「愛される人生ではなく愛する人生を選ぶこと」です。しかし多くの人は、この劇薬のような教えを、全うすることができません。それは一体なぜなのか?本書は、前作「嫌われる勇気」に続く、勇気の二部作の第2弾です。幸せに生
『「アドラー心理学」の新しい古典の第2弾、「どうすれば人は幸せになれるのか?ほんとうの「自立」ほんとうの「愛」とは?幸せになる勇気とは?』の画像

「マーケティング」について、勉強しようと思った・思っている方、本屋さんのマーケティングコーナーで、どれを選べばいいのか、決めかねていませんか?わたしは大量のマーケティング本の中で、ため息ついて、立ち尽くした経験があります。試行錯誤で、さまざまなものを読ん
『「マーケティング」について、勉強しようと思った・思っている方、どの本を選べばいいのか、決めかねていませんか?マーケティングの「良書」11冊はこちらです』の画像

「コンテンツマーケティング」をご存知でしょうか?コンテンツマーケティングとは、本書著者、宗像 淳さんの前著商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる [単行本]宗像 淳日経BP社2014-12-04のタイトルから分かるように、(誤解を恐れずに
『「コンテンツマーケティング」で、顧客と長期的なWin-Winの関係を築きたい方、こちらの1冊でしっかり理解できますよ』の画像

「いまクールなあなたがより、さらにクールになれる」マーケティング・コンサルタントが使いそうな一言です。たとえば、高級店が立ち並ぶストリートには、買い物客だけがくる訳ではありません。そのストリートで記念写真や動画を撮り、SNSなどで発信するのです。なぜ買い物も
『私たちはどのようなメカニズムで「消費」をするのか?脳スキャンから明らかになった 「無意識の脳」による「消費行動の原理」を理解したい方、こちらはいかがでしょうか』の画像

広告は、わたしたちの身の回りのいたるところに存在します。私たちは、毎日、広告による説得目的のコピーや写真、映像など、さまざまなビジュアルメッセージにさらされています。「あの広告をみたから買おう!」「あのアイドルが使ってるのと同じのが欲しい!」と、「意識的
『ヒトはどのように、考え・決断し・行動するのか、広告の「無意識への影響力」を学んで、仕事に活かしたい方、33項目でスッキリ理解できる1冊は、こちらです』の画像

日本の確率論の基礎を築いた著者による、エッセイ集です。数学者になった経緯や、伊藤の公式を含む「確率解析」誕生のお話から、「忘れられない言葉」や「思い出」など、数学に関わる人は共感をもてるのではないでしょうか。 数学教育への提言もあります。確率論と私 [単行
『日本の確率論の基礎を築いた著者による「確率解析」誕生秘話などのエッセイは、こちらです』の画像

アルフレッド・アドラーはこう言いました。人間は意味の領域に生きている人間は、モノや状況を、そのまま経験するのではなく、人間がソレに与えた、「意味を通して体験する」という意味です。では「人生の意味はなんだろうか?」と疑問に持つ方も多いと思います。でも残念な
『アドラーがわたしたちが人生で課題とすることを、スッキリ整理して、解決する方針を示唆してくれる、人生の意味をクリアにしたい方、こちらはいかがでしょうか』の画像

ブランドとは見えない資産・サービスへの信頼であるかけ出しの起業家にとって、新規開拓できる営業能力お問い合わせが多数くるホームページ幅広い人脈と信頼お客様を信頼させる話術潤沢な資金や優秀な従業員これらをすべて持っている方は、ほぼいないと思います。こういった
『「ブランド化」することで、活路を見出した著者による、「ブランド力」をつけるための考え方や方法論、デザインやマーケティングの重要性が、サクッとスンナリわかる1冊はこちらです』の画像

広告メディアの中でも最も到達力のあるテレビCMが転機にある若年層では、テレビを観ない日が増えている現状があります。たとえば、1日のうち全くテレビをみないのは、20代女性で、46.3%という結果もあります。一方で、高齢者は視聴時間が長く、テレビCMは相対的に有効だと
『無意識にアプローチする、ニューロマーケティング、共感を呼ぶ動画、スマホ時代のメディアプランニング、などのワードにピンときた方、こちらはいかがでしょうか』の画像

↑このページのトップヘ